貯金額として100万円を目標にしている人は多いと思います。

でも、その前にやるべきことがあります。

それはお札(1万円札)が100枚入る長財布を持つ事です。

収入はその人の容れ物の大きさによって決まるという見方もあります。
1万円札が10枚くらいしか入らない財布を持っている人は、スケールが10万円なので10万円くらいしか貯金できません。

風水ではお金は寂しがり屋だから、お金がたくさん集まっているところに寄ってくるという説もあるくらいです。

ですから、1万円札が100枚は入る財布を持ちましょう。

形は長財布です。折りたたみはダメです。財布はお金にとっての住まいです。

折り畳まないと入れないそんな窮屈な住まいにお金は住みたいとは思いません。

ですから、ゆっくり横になって寝られる長財布を選んで下さい。

最後に素材ですが、コードバンを選んで下さい。

コードバンとは馬のお尻の革です。

この革は非常に入手困難な革で丈夫です。強度は牛の革の3倍と言われています。

100万円という大金を守るには、強固な住まいが必要です。

それにはコードバンの財布が一番合っているのです。

さて、今までの条件をまとめると以下のようになります。

・1万円札が100枚入る
・長財布
・コードバン

この3つの条件を満たす財布はあるのか?

今回、非常に探しました。

そして、とうとう見つけました。

こちらです!

コードバン長財布

めっちゃカッコいいですね!

この財布を買って、毎月、1万円札を増やしていきましょう。

そして、100枚の1万円札が入ったら、新しい財布を買って、また1万円札を100枚を貯めることを目指しましょう!

財布はお金の住まいなので、定期的なクリーニングというかリフォームが必要です。

それが、財布の買い替えなのです。